スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佐藤達哉(Ts/SS)・高内春彦(G)デュオ/Sweet Rain 第26回

3月19日(土)、まだ地震の動揺。悲しみが大きい中、ライヴを決行すべきかどうか考えた末に、「こういう時こそ、皆がやるべきこと、やってきたことを粛々とやるべきだ」という結論に至り、ろうそくの明かりでの節電ライヴとしておこないました。
お客様は来てくれるかなという不安は杞憂に終わり、大勢のお客様にお越しいただけました。
ありがとうございます。やってよかったなと実感。

さて、演奏の方は、佐藤さんのサックスがいつものように、いや、いつも以上に豪快に鳴り響きました。
フラジオを駆使したプレイは最高にエキサイティングでした。
また、今回は実によく歌う、センシティヴなバラードも素敵でした。

高内さん(ハルさん)のギターを聴くのは今回が初めてだったのですが、テクニック的に上手いのは当たり前として、佐藤さんの音にぴったりのプレイを披露してくれました。
まさに、ギターの職人、名人といった感じです。

そして、最後に演奏した佐藤さんのオリジナルが実に達哉さんらしくて、カッコよかった。

佐藤達哉さんには、今度はピアノレス・トリオなどでバリバリ吹きまくってもらうのも良さそうだな、ハルさんには、今度はしっとりとした女性ヴォーカルとのデュオでやってもらうのも素敵だな・・・などと、色々な新たな可能性を感じさせていただきました。

このデュオでの吹き込みのCD「My Nocturne」も素晴らしいものでした。是非、聴いてみてください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

マスターDH

Author:マスターDH
マスターDHです。
普段はマーケティングコンサルタントとして働き、週末は中野のジャズダイニングバー「Sweet Rain」で居るだけマスターをしています。ジャズ、プログレ、クラシック、民族音楽と雑食性ですがかなり偏食でもあります。今だに、コニッツのようにアルトを吹くことを夢見ています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。