スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SweetRain ライヴ第27回 木村裕子(Vo)&永守健治(G)

2011年3月26日(土)、Sweet Rain第27回目のライヴを木村裕子さんのヴォーカルと永守健治さん(G)のデュオ+ゲストに八木暢之さん(Tp)を迎えて開催しました。
木村さんは、たまたまお客様としてお店に来られ、その時に、会社に勤めながらジャズ・ヴォーカリストとして活躍されていること、シェーラ・ジョーダンさんに師事されたこと、時々ニューヨークのスモールズにも出演されていることなどをお伺いし、では是非当店でもということでお願いして今回のライヴとなりました。

出されているCDを聴くと、素直で綺麗な声、心地よい英語の発音がなかなか素敵で、期待を持って本番を迎えました。

ki


1曲目はアフロ・ブルー。
伸びのある声と丁寧な歌いぶりが印象的です。
3曲目のマイケル・ジャクソンのヒューマン・ネイチャーも伸びやかな高音でしっとりと聴かせてくれます。
そして、4曲目のショーターのフットプリンツのスキャットでは、かなりシェーラ・ジョーダンの影響が感じられ、なかなか見事なテクニックで楽器のように声を操ります。
そして、1stセット最後のスペインでは、見事なリズム感を披露してくれました。
永守さんのジョー・パスばりのギターも、木村さんの歌をしっかりと支えています。
きっと、木村さんも安心して歌える見事な伴奏だと感じました。

2ndセットもアイル・リメンバー・エイプリルにはじまり、アレサ・フランクリンのクライミング・ハイアー・マウンテンで終わるまで、1曲ずつ丁寧に丁寧に歌い上げる歌唱にはとても好感が持てました。

5月には、ニューヨークに行かれて、シェーラ・ジョーダンさんにも会われるとのこと。
いつか、シェーラさんとの共演なども聴いてみたいな思います。

またよろしくお願いします。

次回の第28回目のライヴは、4月1日(金)にSweet Rainではお馴染になりつつある素敵なピアニストの栗田妙子さんにバンドネオンの大久保かおりさんを迎えてのデュオでお送りします。
是非、ご来店ください。










スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

マスターDH

Author:マスターDH
マスターDHです。
普段はマーケティングコンサルタントとして働き、週末は中野のジャズダイニングバー「Sweet Rain」で居るだけマスターをしています。ジャズ、プログレ、クラシック、民族音楽と雑食性ですがかなり偏食でもあります。今だに、コニッツのようにアルトを吹くことを夢見ています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。