スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sweet Rain第29回ライヴ

4月2日(土)、Sweet Rain第29回目のライヴは、Sweet Rainではお馴染の中川卓也さん(G、B)に、わざわざ高松からお越しいただいた梅田玲奈さん(P、Key)、それに、磯部舞子さん(Vln)のトリオでした。

シンセに各種のエフェクターを駆使して、トリオとは思えない実にカラフルな音楽をつくりだし、心の底から楽しくなるようなライヴでした。
中川さんって、本当に音楽が好きなんだなとということをひしひしと感じると同時に、その音楽的なアイディアの豊富さに驚かされました。
中川さんのギターがベースの音を出し、梅田さんの左手もシンセでベースの音を出し、そして、磯部さんのヴァイオリンまでが、エフェクターを使ってウッド・ベースのようにベースの音を出します。
ソロが変わるごとに、ベースの担当も目まぐるしく変わり、実にスリリング。
オーネット・コールマンの曲など、ちょっとひねった選曲に、中川さんのオリジナル曲もとても素敵でした。
そして、何よりも驚いたのはヴァイオリンの磯部さんの成長ぶり。
前回(多分半年くらい前)に出ていただいた時と比べると、本当に驚くほど上手くなっていました。
堂々とした弾きぶりで、自分の音楽を主張できるようになっていたし、今後がますます楽しみです。

次回は、7月位にまた出演していただこうかなと思っていますので、また皆さん聴きに来てください。
中川さんは、きっとまた違った音楽を披露してくれると思います。



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

マスターDH

Author:マスターDH
マスターDHです。
普段はマーケティングコンサルタントとして働き、週末は中野のジャズダイニングバー「Sweet Rain」で居るだけマスターをしています。ジャズ、プログレ、クラシック、民族音楽と雑食性ですがかなり偏食でもあります。今だに、コニッツのようにアルトを吹くことを夢見ています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。