スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポール・モチアン / The Windmills Of Your Mind

untitled.jpg



ポール・モチアン がビル・フリゼール(g)、トーマス・モーガン(b)とのトリオに、8曲に女性歌手ペトラ・ヘイデンを迎えての新作です。

Tennessee Waltz 、I Loves You Porgy 、Easy Living 、 I’ve Got A Crush On You といったお馴染のスタンダードを、実に愛らしく、ナチュラルに歌っています。

ペトラ・ヘイデンはあのチャーリー・ヘイデンの娘ということであり、ヘイデンのDNAを感じさせる優しく、丸い音世界を歌で紡ぎます。
僕は初めて聴いたのですが、もっと色々な作品を聴いてみたいなと感じました。

そして、音楽全体を支配しているのはやはり大御所のモチアンです。
ここにあるべき音を的確に入れてきます。
まるで中に埋まっているものを彫り出す彫刻家のように。

全体のトーンを支配しているのはフリゼール。
この漂うような独特な空間をつくれるのはフリゼールだけです。

ライナーには、「このアルバムは一切のデジタル処理を排したアナログ2トラックでのレコーディング。アナログでのレコーディングはその音質だけではなく、参加ミュージシャンのいつもとは違う集中力を引き出しました」と書いてありましたが、確かにその通りかもしれません。

リラックスしているけど、緊張感のある演奏です。

この音を出そうというような一切の選択はなく、ただ自然に、あるがままに音が流れ出るような音楽。

そんな音楽です。

いつまでも僕の愛聴盤になりそうです。




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

マスターDH

Author:マスターDH
マスターDHです。
普段はマーケティングコンサルタントとして働き、週末は中野のジャズダイニングバー「Sweet Rain」で居るだけマスターをしています。ジャズ、プログレ、クラシック、民族音楽と雑食性ですがかなり偏食でもあります。今だに、コニッツのようにアルトを吹くことを夢見ています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。