スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貴重なヨーロッパ的ピアノ・トリオ 西山瞳 「I'm Missing You」

西山瞳 「I'm Missing You」

151.jpg


2004年録音の西山瞳さんのデビューアルバムです。
その後、何枚かCDを出されているようですが、私は聴いたことがなく、このCDで初めて聴くことになります。

砂浜にうつぶせになったアイコンと「人生のフォローができていません」というメッセージが面白いので、よくTwitterは読んでいましたが・・・

さて、このCDはマニアの間では幻の名盤として名高いらしいのですが、まさに名盤と言える作品だと感じました。

これをブラインドで聴くと、おそらく多くの人はヨーロッパ系のピアニスト?ピエラヌンツェ?ラーシュ・ヤンソン?といった風に答えると思います。

私も最初の1音を聴いたときに「ピエラヌンツェにそっくりだな」と感じました。
ライナーを読むと「ピエラヌンツェに心酔している」とあるので、これは当然のことなのかもしれません。

ピエラヌンツェのように流れるような美旋律を聴かせてくれます。溌剌とした雰囲気、ちょっと固めの鋭い音色(そしてジャケットの挑発的な視線!)がデビュー作ということを感じさせますが、全体として実に完成度の高い作品になっていると思います。

そして、なにより驚くのはそのコンポーザーとしての才能です。
1曲目のThis I Promise You 、7曲目のEpigraph、8曲目のI'm Missing Youなど、素晴らしいメロディーと構成美をもつ作品だと思います。
追加曲として入っているExtremes Meetの出だしは、栗田妙子さんを少し思い出させました。

このような純ヨーロッパ的なスタイルのジャズを演奏するプレイヤーは日本には非常に少ないような気がします。多くの人はバップの影響を受け、バッピッシュな演奏を主体にしています。ライヴ・プレイヤーとして生きていくためには、バップやスタンダードといった共通言語の上で仕事をする方が楽なんだとは思います。
きっと、西山さんはそういった意味では狭い道を選んだのかもしれません。
しかし、同じことをやる人が少ないということは、それだけ競争も少ないはず。
頑張ってほしいと思います。

いつか機会があればSweet Rainでも是非お願いしたいなと思います。
ただ、こういったピアノはアップライトでは難しいかもですが・・・

西山 瞳(p)原 満章(b)川内 努(dr);2004.8.3 NMG studioにて録音。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

マスターDH

Author:マスターDH
マスターDHです。
普段はマーケティングコンサルタントとして働き、週末は中野のジャズダイニングバー「Sweet Rain」で居るだけマスターをしています。ジャズ、プログレ、クラシック、民族音楽と雑食性ですがかなり偏食でもあります。今だに、コニッツのようにアルトを吹くことを夢見ています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。