スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Meredith D'Ambrosio 「Beware of Spring!」

6106NWEZTVL__SS135_SL160_.jpg


このCDを買ったのはおそらく10年以上前。
確か、まだ大坂に住んでいるころに、梅田のLoftの中のCD売り場で買ったような気がする。

きっと、素敵な店員さんが居たのだろう「少しアンニュイで、優しい自然を感じさせる素直な歌声。ジャケットの水彩画も彼女が描いたものです。」と言ったようなPOPがついていたと思う。

それほどの期待もなく購入し聴いたのだが、なんとなく今までの愛聴盤になってしまった。

どこが凄いということはないんだけど、1曲目のI Fall in Love Too Easilyのちょっとハスキーな声質での出だし、4曲目のGet LostからGet Out of Townへとメドレーで続くところの小粋なスウィング感にすっかりはまってしまった。

少し暗い部屋で、大音量で彼女の声に包まれると、とてもとても幸せな気分になります。

彼女はエディ・ヒギンスの奥様だそうです。道理で、息がぴったり!

Personnel: Meredith D'Ambrosio(vo,p 3,11,14), Eddie Higgins(p), George Mraz(b), Jeff Hirshfield(dr)

1. I Fall in Love Too Easily/ Cauliflower Soul
2. Fools Fall in Love
3. Beware of Spring
4. Get Lost/Get Out of Town
5. I Haven't Got Anything Better to Do
6. Moon Dreams
7. Estate (That Summer)
8. Summer of My Life
9. Dearly Beloved/Clearly Beloved
10. Through a Long and Sleepless Night
11. Give It Time
12. After Awhile
13. I Had the Craziest Dream/I Can't Wait to Tell You
14. No One Knows


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

マスターDH

Author:マスターDH
マスターDHです。
普段はマーケティングコンサルタントとして働き、週末は中野のジャズダイニングバー「Sweet Rain」で居るだけマスターをしています。ジャズ、プログレ、クラシック、民族音楽と雑食性ですがかなり偏食でもあります。今だに、コニッツのようにアルトを吹くことを夢見ています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。