スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川上さとみトリオ Live at Sweet Rain

2月3日(金)のSweet Rainのライヴは、「川上さとみトリオORCHID発売記念ライブ」。
メンバーは、川上さとみ(P)、小杉敏(B)、田鹿雅裕(Ds)。

川上さんは2回目の登場ですが、その素晴らしい演奏と美貌に、何人もリピーターのお客様がついています。

オーキッドの紹介文によると、「1年前に突然難病の反射性交感神経性ジストロフィーを右手に発症し、激痛と闘いながらそれを克服した渾身のアルバム」ということで、病気の状態はどうかなと心配したのですが、そんなことは杞憂でした。

たしかに前回と比べると、激しいタッチは少なく、全体にデリケートで繊細な感じになっているのですが、聴かせどころをしっかりと掴んだ完璧なテクニックの前では、手の病気などは全く気になりません。

前回同様に田鹿さんの職人技のドラミングとの息もぴったりで、トリオサウンドとしての完成度はますます高まっていると思います。

一流ではなく、超一流のジャズってこういう演奏なんだなとつくづくと感じたのでした。

次回の川上さとみトリオの出演は、5月4日(金・祝)です。
お楽しみに。




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

マスターDH

Author:マスターDH
マスターDHです。
普段はマーケティングコンサルタントとして働き、週末は中野のジャズダイニングバー「Sweet Rain」で居るだけマスターをしています。ジャズ、プログレ、クラシック、民族音楽と雑食性ですがかなり偏食でもあります。今だに、コニッツのようにアルトを吹くことを夢見ています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。