スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多田誠司(As)・片倉真由子(P)Live at Sweet Rain


2月18日(土)のSweet Rainは、多田誠司(As)と片倉真由子(P)のDuoライヴ。
The Mostでお馴染みの多田さんと片倉さんのDuoライヴは今回で2回目です。
前回は片倉さんの素晴らしく個性的なピアノに驚愕しました。

今回もやはり片倉さんのピアノは素晴らしかった。
情念・・・という言葉が片倉さんのピアノにはぴったりだと思う。
重く心の奥底に沈みこむような情念がピアノを通して噴出するような感じ。
最近注目されている浜崎航とのユニット、Duke Ellington Song Bookのファーストアルバムも聴いてみなくては!

そして多田さんのアルトとフルートは相変わらず素晴らしいテクニック。
こちらは、情念というよりも軽やかな音楽の楽しさ!

こんなに素晴らしいライヴなのにお客様が少なかったことがとても残念・・・

ミュージシャンの方はお客が多くても少なくても同じように心を込めて演奏されると思いますが、音楽は、特にジャズのライヴはオーディエンスとミュージシャンが一体となって共有空間をつくっていくものなので、どうしてもお客さんが少ないと「静かな音楽」になってしまいます。

良いものが売れるとは限らないのが世の中ですが、それを売れるようにするのが、我々のような店の務めのはずなのですが・・・
申し訳ないです・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

マスターDH

Author:マスターDH
マスターDHです。
普段はマーケティングコンサルタントとして働き、週末は中野のジャズダイニングバー「Sweet Rain」で居るだけマスターをしています。ジャズ、プログレ、クラシック、民族音楽と雑食性ですがかなり偏食でもあります。今だに、コニッツのようにアルトを吹くことを夢見ています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。