スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山岡未樹(Vo) Live at Sweet Rain

2月24日(金)のSweet Rainは、毎月1度のヴォーカル・ナイト。この日の出演は歌手生活30年になるベテランの山岡未樹(Vo)。
バックは、名手、二村希一(P)、この企画のプロデューサーでもある高尾幸宏(B)。

最初に2曲、ピアノとベースのDuoで雰囲気を盛り上げます。
1曲目は Dolphin。二村さんのピアノが素敵です。ゲッツのプレイをなんとなく思い出しました。
2曲目はスタンダードのグレーター・ラヴ。

そして、山岡さん登場!
まずはスタンダードのNiget and Day。
貫禄充分です。ピタッとはまるところにはまった、これぞジャズ・ヴォーカルといった雰囲気。
次はSmile。表現力十分。この曲では、僕はいつもジミー・スコットのバーションが心に浮かびます。
そして、 It Could Happen To You、Just In Time、Round Midnightとスタンダードが続きます。

どの曲も、歌詞を噛みしめるような表現力たっぷりのヴォーカルを堪能できました。
ジャズ・ヴォーカルを聴くと、いつもは音程やビート感が気になるのですが、今日はそんなことは全く気にならない。完璧です。

そしてセカンドセット。
ピアノとベースのDuoによるwedding。美しいバラードでした。

ここで山岡さんのお弟子さんが登場して2曲披露。Day by Day、なかなか良かったです。

そして山岡さん登場。
Satindoll・・・なんという貫禄ある歌いぶり。

My Favorite Things で最高潮を迎え(こんなに上手なMy Favorite Things 聴いたことないです)、最後にアンコールのFly me to the moon。

緊張感溢れるインプロヴィゼーションもジャズ、お酒や料理を楽しみながらゆっくりと寛ぐのもジャズ。

Sweet Rainでは、これからも月1回のヴォーカル・ナイトを続けますので、またご来店ください!

さて、本日2月25日のSweet Rainは、宮野弘紀(G)、馬場孝喜(G)のスーパーデュオ。素晴らしいギターテクニックを至近距離で体験できます。テクニックを見るだけでもゾクゾクします!スパニッシュなテイストのサウンドも最高!19:30スタート、2ステージ、MC2500円(+ドリンクオーダー)です。
 

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

マスターDH

Author:マスターDH
マスターDHです。
普段はマーケティングコンサルタントとして働き、週末は中野のジャズダイニングバー「Sweet Rain」で居るだけマスターをしています。ジャズ、プログレ、クラシック、民族音楽と雑食性ですがかなり偏食でもあります。今だに、コニッツのようにアルトを吹くことを夢見ています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。