スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「散文歌」 小太刀のばら/宮野裕司

4543011103088.jpg

「アケタの店」を拠点に活躍する異能のピアニスト、小太刀のばらさんと、僕の大好きなアルトサックス奏者、宮野裕司さんのDuoアルバムです。

全編、天真爛漫に揺蕩うような音楽です。
心の奥底にしっとりと染み込んできます。
かなり違うと言うことは承知で分かりやすく例えると、のばらさんのピアノは「良い人に生まれ変わったモンク」のようであり、宮野さんのアルトは、「コニッツとデスモンドの幸福なマリアージュ」のようです。

1曲目の「I'm Getting Sentimental Over You」の冒頭のリズムの揺れと独特のハーモニー展開で、のばらさん独特の、純粋無垢で、揺蕩うような雰囲気に包まれます。
そこに、宮野さんのアルトが無機質なようで暖かい音色とフレーズで絡んできます。
心の奥底にじわじわと沁み込みます。
心地よいです。
自由になります。
赦されます。
2曲目のBody And Soulでは、時に無防備な和音に驚かされます。
3曲目のAll The Things You Areは・・・フレーズもアーティキュレーションもまさにデスモンド。好きです。
4曲目の、のばらさんのオリジナルの The Endは、ちょっと不気味だけど不思議な魅力。
5最後のEasy To Loveでもアルトが美しく、ピアノが不思議。

宮野さんのアルトのパタパタとキーのタンポが閉まる音、ギターの弦の上を滑るギタリストの指の音みたいで、好きです。

こんな音楽を聴きながら、上質な赤ワイン飲むと、きっと天国に行けると思います。

というわけで宣伝。
明日3月3日(土)のSweet Rainは、小太刀のばら/宮野裕司のDuoライヴです。
18:00開店、19:30スタート、2ステージ。MCは2,500円(+ドリンクオーダー)です。

皆で天国に行きましょう!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

マスターDH

Author:マスターDH
マスターDHです。
普段はマーケティングコンサルタントとして働き、週末は中野のジャズダイニングバー「Sweet Rain」で居るだけマスターをしています。ジャズ、プログレ、クラシック、民族音楽と雑食性ですがかなり偏食でもあります。今だに、コニッツのようにアルトを吹くことを夢見ています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。