スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川上さとみトリオ Live at Sweet Rain

さて、GW5月4日(金)のライヴは、世界を舞台に活躍する美人ピアニストである川上さとみのトリオ。
メンバーは、川上さとみ(P)、小杉敏(B)、田鹿雅裕(Ds)というレギュラー・トリオ。

毎回、世界の一流とはこういうものだということを示す素晴らしい演奏をしてくれるこのトリオ、今回も期待以上の素晴らしさでした。

川上さんの音色の美しさ、これは世界でもトップクラスだと思います。
手首の病気も良くなってきたのでしょうか・・・前回以上に右手のタッチが力強くなっていました。
それにオリジナル曲の素晴らしさも川上さんの魅力です。
セカンドセットで演奏した「Soul」はその独特のメロディー・ラインと疾走感が堪りませんでした!

そして、なんといってもサウンド全体からビ・バップの香りがプンプンと漂います。
まさしく正統派のビ・バップ・ピアニスト。
そこに小杉さんと田鹿さんという職人がしっかりサポートすることによって、完全なるジャズの世界が出現します。
特に田鹿さんの完璧にコントロールされたドラムはトリオ全体のサウンドを方向付けているといっても過言ではないと思います。

それにしても、この夜聴いた「クレオパトラの夢」は最高にエレガント。こんなにエレガントにスウィングする「クレオパトラの夢」は聴いたことがありません。

最高のライヴでした!

次回の川上さとみトリオの出演は7月14日(土)です。
お楽しみに!

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

マスターDH

Author:マスターDH
マスターDHです。
普段はマーケティングコンサルタントとして働き、週末は中野のジャズダイニングバー「Sweet Rain」で居るだけマスターをしています。ジャズ、プログレ、クラシック、民族音楽と雑食性ですがかなり偏食でもあります。今だに、コニッツのようにアルトを吹くことを夢見ています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。