スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Llyria」 Nik Bartsh's Ronin(ECM)

Nik Bartsh's RoninのECM第3作。

413T8DVGpiL._SS500_[1]


先ず感じたのは、前作よりもカラフルでビート感が強くなったこと。
彼らの音楽はECMから出ているのでJAZZにカテゴライズされているけれど、基本的にはミニマル・ミュージックだと、僕はそういった文脈の中で聴いていた。
しかし、本作ではかなりミニマル色は抑えられている。
その分、クールなビート感が今まで以上に浮き彫りになり、モダンな感じになっている。
僕は若いころからステーブ・ライヒ的なミニマル・ミュージックが好きで、大学生のころにはペンギン・カフェ・オーケストラやジョイ・ディビジョンなんかにはまっていたので、こういった音楽はまさに僕の好みのど真ん中ということになりそうだ。
えんえんと繰りされる単調なフレーズの螺旋の中から渦巻くようなビート感が生まれる音楽。
カッコいいです。
4曲目の冒頭の冷たいピアノの音。そこからどんどんと冷たくヒートアップするビート。

こんなにカッコいい音楽をできるバンドは少ないと思います。
時々、ESTを思わせるような展開もあります。
こんなバンドをライブで聴いてみたいな・・・


Recorded in March, 2010

Personnel: Nik Bartsh(p), Sha(as, b-cl), Bjorn Meyer(b), Kaspar Rast(b), Andi Pupato(perc)

と思っていたら、来日します。

来日情報は下記の通りです。招聘元はOffis Ohsawaさん。

Offis Ohsawaさんはなかなか良いミュージシャンをよんでくれます。

ヤコブ・ヤングではヤン・クリスチャンセンと一緒に写真撮れたし・・・
ジャズではないけれど、僕の大好きなピーター・ハミルを度々よんでくれるし。

行きたいけど、店があるからな・・・・・

■「ECM フェスティヴァル 2010-2011」 第三弾
Nik Baertsch's Ronin (ニック・ベルチュ/ローニン)公演
日時: 10月15日(金)開場 19:00 開演 20:00  青山 CAY
料金:自由席 前売 5,000 当日 6,000 (飲食代別途)
立見 前売 4,500 当日 5,500 (飲食代別途)

日時: 10月16日(土)開場 19:30 開演 20:00  新宿 Pit Inn 「開場時間入場時整理番号付き」
料金:自由席 前売 5,500 当日 6,500 (ドリンク込)
立見 前売 5,000 当日 6,000 (ドリンク込)

http://www.bigstream.co.jp/music/tickets.html
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

マスターDH

Author:マスターDH
マスターDHです。
普段はマーケティングコンサルタントとして働き、週末は中野のジャズダイニングバー「Sweet Rain」で居るだけマスターをしています。ジャズ、プログレ、クラシック、民族音楽と雑食性ですがかなり偏食でもあります。今だに、コニッツのようにアルトを吹くことを夢見ています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。