スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイドリース・シュリーマン / ナウ・イズ・ザ・タイム

d257711k6br[1]



1979年録音のスティープルチェイス盤。
メンバーは、
アイドリース・シュリーマン(tp,flh)シダー・ウォルトン(p)サム・ジョーンズ(b)ビリー・ヒギンズ(ds)
で、シュリーマンはもとよりバックのサポートが素晴らしい。
僕はこのシュリーマンという人を余り知らないのだけど、なかなか上品なプレイをする人で、派手さはないけれど着実で粋な仕事をする職人といった感じです。
とてもリラックスした演奏で、なかなか気に入りました。
ただ、ちょっと全体に流れすぎて引っかかるところがないのが難点かな・・・
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

マスターDH

Author:マスターDH
マスターDHです。
普段はマーケティングコンサルタントとして働き、週末は中野のジャズダイニングバー「Sweet Rain」で居るだけマスターをしています。ジャズ、プログレ、クラシック、民族音楽と雑食性ですがかなり偏食でもあります。今だに、コニッツのようにアルトを吹くことを夢見ています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。