スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sweet Rain 第18回ライヴ

昨年の11月11日に開店してちょうど1年。今日11月11日は開店1周年を記念して、金澤英明さん(ベース)と石井彰さん(ピアノ)の素晴らしいデュオでのライヴを堪能しました。

ki


このお二人にご出演頂くのは2回目です。
前回は7月3日の暑くじめじめとした夏の日でしたが、新作CDの「月夜の旅」からの曲を中心とした素晴らしい緊張感溢れる演奏で、嫌な夏の暑さを忘れるような、別世界に連れていかれました。
そして、今回はスタンダードも交えながら、非常にリリカルな石井さんのピアノと、一音一音を慈しむように弾く金澤さんのベースに、またも別世界に連れていかれました。
誰かに似ているというのは一流のミュージシャンに対して失礼だとは思うのですが、金澤さんのベースにはチャーリー・ヘイデンを、石井さんのピアノにはビル・エバンスを思い起こしてしまいました(もちろん、僕が勝手に思い起こすだけで音楽はあくまでもオリジナルの響きに溢れています)。
第一部の最後では、アドリヴの途中から、Happy Birthdayを弾いて、お店の誕生1周年を祝っていただきました。
本当にありがとうございました。
2ndセットはほとんどバラードの選曲で、鍵盤に頭を近づけて弾く石井さんの姿、透明で凍りつくように冷たい湖面に反射する太陽の光のようなピアノが実に素敵でした。
これからも、少しでも良い店になるように頑張りたいなと誓いを新たにしました。
ご来場いただきました皆さま、ありがとうございました。
Jazzはやっぱりライヴだなという思いを最近ますます強くしています。
どんどんと素晴らしいミュージシャンに出演していただくようにしていきますので、またご来店ください。





スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

マスターDH

Author:マスターDH
マスターDHです。
普段はマーケティングコンサルタントとして働き、週末は中野のジャズダイニングバー「Sweet Rain」で居るだけマスターをしています。ジャズ、プログレ、クラシック、民族音楽と雑食性ですがかなり偏食でもあります。今だに、コニッツのようにアルトを吹くことを夢見ています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。